3deli

近年地球環境は悪化の一途を辿り、「地球温暖化やSDGsに対する注目の高まりに伴う環境問題への意識変化」と「新型コロナウイルスの影響による新しいライフスタイルの広まり」という「2つの大きな環境変化」が起こりました。

人々のライフスタイルだけでなく、物事の価値観・価値基準にも地殻変動が起こっており、健康志向やエシカル消費への関心はより高まり、普段の食生活にも変化が訪れています。

最新のフードテックによるフードロスの削減やウェルネスとサスティナビリティの新たな価値創造のひとつの形として、選べるカスタムメイドのフローズンデリ「3deli」を開発いたしました。

 

次世代のフードプラットフォーム

従来のフード業態におけるカスタムメイド方式は店頭方式が主流で、コストとオペレーションのハードルから、フローズン&宅配業態では難しいとされてきました。今回当社では、注文~製造~在庫管理からピッキング&アッセンブリー~配送まで一元管理できるシステムをオリジナル構築し、コストとオペレーションの問題をクリアし、プラットフォーム化しました。

宅食需要の高まりに伴い、家庭用冷食市場は2019/2020比で118.5%と、大幅に拡大しております。

最新のテクノロジーによるフローズンと規格外野菜の商品化などのフードロス削減(SDGs)などに取り組む、アフターコロナを見据えた次世代のグローバルフードプラットフォームです。

 

選べるカスタムフローズンデリ「3deli」とは

「3deli」は、栄養バランスと本格の味を追求し、MAIN(主菜)・BASE(主食)・SIDE(副菜)を1つずつ自由に選び、自分好みの組み合わせを作るカスタムメイドのフローズンデリです(特許出願中)。

 

ブランドコンセプト

「3deli」は、3大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)のバランス(PFCバランス)に配慮したレシピ、3つのdeli(delicious=「美味しい」、delicatessen=「料理」、delivery=「お届け」)、3つのトレーの組み合わせなど、「3つからなる構成バランス」を意味し、ロゴに象徴的なトライアングルで表現しています。

 

ブランドアクティビティ

次世代のフードプラットフォームを提案する「3deli」は、

  • 3年後、5年後、未来の食はどうあるべきか
  • その中でフローズンミールはどうあるべきか
  • これからのライフスタイルの中でのあり方や位置づけ
  • 「3deli」だからできること、「3deli」としてやるべきこと・やらないこと
  • それらにはどのような手段があるのか
  • 食の機能だけでなく、本来の食の楽しみと喜び・感謝の表現

などに日々取り組んでおり、『個人のニーズに合わせたパーソナライズ』『選びながら成分(栄養)や安全面(添加物)への意識を高めるきっかけづくり』『フードロスの削減とサスティナビリティへの取り組み』など、ユーザーに分かりすい形での表現と具現化を目指しています。

 

3deliのメニュー

3deliでは、「日本発のワールドトラベル&フードエンタテイメント」をテーマに、メニュー・レシピを開発しています。

  • 栄養バランス(たんぱく質・脂質・炭水化物)にこだわって厳選した食材の組み合わせと料理レシピ
  • 合成着色料・保存料・人工甘味料・化学調味料を使用せず、日本トップクラスの衛生基準を誇る設備で調理された、次世代を見据えた安全性
  • 便利さとフードロス削減などのSDGsや地球環境保護への取り組み

カロリーや栄養成分などを考えながら好きなメニューを自由に組み合わせて、自分好みのデリを作って下さい!

ファーストラインナップでは、MAIN×10種、BASE×5種、SIDE×5種を予定しており、順次バリエーションを拡充してまいります。また、シーズンメニュー・限定メニューなどの投入も計画しております。

 

おすすめメニュー

「3deli」では、ご自身で自由に好きな組み合わせを選んでセットにするほか、監修メンバーがテイスト・栄養バランス・カロリーなどに配慮して組み合わせた、「おすすめプリフィクス」もご用意しています。これらをベースに、一部カスタマイズして手早くセットにすることもできます。

 

栄養成分・機能性について

「3deli」のレシピは、栄養バランスや成分などのバランスに配慮して開発され、MAIN(主菜)・BASE(主食)・SIDE(副菜)合わせて、バランスが取れるようになっています。

MAINでは肉・魚を中心に良質な動物性たんぱく質を、大豆や野菜の付け合わせで良質な植物性たんぱく質を摂れるようにしています。鶏の皮と脂を取り除くなど、食べ応えに対しカロリーと脂質を低減するような工夫を凝らしています。

ごはん類を多く摂ると糖質が多くなってしまうため、BASEのごはん類は約150g、お茶碗1杯より少し多いくらいにし、ミネラル成分を多く含む食材やひじきの鉄分やもち麦の繊維質などをブレンドしています。

組み合わせにもよりますが、概ね3つのトレーの組み合わせで約400gと、フローズンミールの中ではしっかり量があります。カロリーは500~700kcal程度になるように設計されており、アスリートフードマイスター監修により、過少過多にならないように細かく配慮をしています。

 

レシピ監修

「3deli」のレシピは、世界的外資系ホテル料理長・アクター&クリエイター・アスリートフードマイスターに加え、多くのノウハウを持つ製造工場の開発チーム、管理栄養士などにより、開発されています。

 

パッケージについて

パッケージデザイン

次世代のフローズンデリを提案する「3deli」の「選べるカスタム性」「楽しさ」「美味しさ」を分かりやすく伝えるため、デザイン開発にもこだわっています。透明パッケージや全面写真パッケージが主流の中、あえて外から中を見せず、トップシールのセンターに大きく配置した数字の透明部分から少しだけ中が見えるようなパッケージにし、子供の頃に感じた、お弁当の蓋を開ける時のワクワク・ドキドキ感のノスタルジーの再現を目指しました。

天面にはシンプルかつ力強いトライアングルを配し、色彩心理学の考え方を取り入れた配色や、中身をメニュー番号のシールでインダストリアル感を感じさせる、従来の冷凍食品やお弁当のパッケージデザインとは一線を画した、次世代感をアピールするデザインとしております。

 

トレーについて

トレーは、利便性・ごみ削減・デザイン性・商品コンセプトの観点から、トップシール形状を採用しております。1食を3つのトレーに分割することで、

  • 購入者のニーズに合わせたパーソナライズ
  • 必要な分量だけ温めて食べることができる(食事のフレキシビリティとフードロス削減)
  • 具材による温めムラ問題の解消
  • 家庭用冷凍庫における収納性(バラバラに保存することができる)
  • 商品開発のフレキシビリティ

など、従来の冷凍食品・冷凍弁当の方式では難しかったオペレーション・コスト課題を解決する、次世代型のカスタムメイドのフローズンデリを実現しています(特許出願中)。

 

サイズについて

サイズは1つあたり縦16cm×横8cm×高さ4cmとなっており、容量と強度を兼ね備えたトレーを、メーカー様と共同開発いたしました。トレー1つの容量は約300ccを確保し、3つ合わせて約900ccと、ラージサイズも同トレーで対応可能です。一般的な弁当容器(5~600ccのものが主流)に比べ、十分な容量となっております。

 

当社の取り組みについて

プラごみ削減への取り組み

「3deli」では、現在トップシール形状のプラトレーを使用しております。トップシール形状のトレーは、包装ごみが最も少ないと言われております。トレーについては、天然素材であるバガス容器・パルプモールドなども検討しましたが、ロスの多さとコスト面で断念いたしました。現在当社とメーカーとバイオ素材トレーの開発に取り組んでおり、2022年には切り替える予定です。

 

規格外野菜の商品化

曲がっている、キズがついている、色が薄い、太さが足りない、サイズが大きい小さいなど、味とクオリティは素晴らしいのに見た目の理由で市場の流通規格に当てはまらず、多くの野菜が捨てられています。これらの野菜は、愛情を注いで丁寧に育ててくださった農家様が、お金を払って産業廃棄物として捨てているのです。これらの規格外の野菜の商品化に取り組むことで、フードロス削減・農家様の支援につながります。

 

地球環境保護に対する取り組み

地球温暖化による気候変動や森林破壊などは、様々な食や生活への影響をもたらしています。当社のコーポレートカラーのブルーグリーンは、海・空・自然の緑・地球環境をイメージしたものであり、普段からエコやサスティナブルを意識するだけでなく、私たちの地球を守るために、プラごみ削減への取り組み・フードロス削減への取り組み・地球環境保護活動へ利益の一部寄付活動などを行っております。

3deliの配送段ボールは、FSC(Forest Stewardship Council)認証素材の物を使用しております。FSC認証とは、森林、およびそれらに依存する動物と人々を保護するための、厳しい基準を満たす材料調達を意味します。

 

社会貢献への取り組み

災害時の食料供給、子ども食堂への提供・ひとり親世帯への支援、医療機関への支援、地方における雇用環境の創出、スポーツ界・アスリートへの支援などに取り組んでおります。

 

商品について

お召し上がり方

トレーのまま電子レンジで温めていただき、そのままお召し上がりいただけます。

 

保存方法・賞味期限について

必ず冷凍庫で保管ください。賞味期限は一般社団法人日本冷凍食品協会のガイドラインに従い設定しております。-18℃以下の保存条件の場合、製造から1年となります(出荷時点で90日以上の賞味期限があるものを出荷しております)。

 

冷凍技術について

近年の飛躍的な技術革新により、フローズン(冷凍)フードのクオリティは飛躍的に向上しています。3deliでは、最新のテクノロジーの中でも最高クラスと言われる瞬間冷凍技術により、出来立ての状態を瞬間冷凍し、味・食感・栄養成分をそのままにお届けしています。

 

食の安心・安全に対する取り組み

当社の商品は、製造工程において合成着色料・保存料・人工甘味料・化学調味料を使用しておりません。キャリーオーバーに対しても取り組んでおり、オーガニック食材・調味料の積極的な取り入れなど「食の安心」を追求しております。また、当社の商品は、HACCP(ハサップ)準拠の国内最高水準の衛生管理基準を導入している工場での加工・製造を行っております。細菌検査や異物混入検査など、厳格な検査を行っております。成分・アレルギー表示については、販売サイト表記の他、トレー毎に表記しております。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

 

販売について

販売チャネルについて

「3deli」の販売チャネルは、D2Cだけでなく、パートナー・オフィス&ホテル・非対面無人ベンダーなど、幅広いセールスチャネルを計画しております。パートナー・オフィス・ホテル・取扱店様のお問い合わせは、下記からお問い合わせをお願いいたします。弊社担当より、折り返しご連絡させていただきます。

 

ブランド・ECサイト

3deliのブランド・ECサイトは、下記となっております(現在オープン前のため、メールアドレス登録ページのみ表示されます)。

https://3deli.jp

 

TOP